ガレット・デ・ロワ

毎年1月に販売するガレット・デ・ロワ。
d0220551_013842.jpg


フランスで1月6日の公現祭(東方の三博士がキリストの生誕を祝って訪問し、礼拝したといわれる、キリスト教の祭日)の時に食べるお菓子です。

アーモンドクリームをいっぱい敷き詰めて焼いたパイで、中にフェーブと呼ばれる陶製の小さな人形が入っていて、パイを切り分けて食べた時に、このフェーブが入っていたらその人がその日一日王様もしくは王女様となり、さらに一年間その幸せが続くという。

家族や、沢山人が集まるときにこれをすると盛り上がります。

テテでは誤飲を防ぐために、フェーブの代わりにアーモンドを入れてます。

中のアーモンドクリームがしっとりしていて、外側のパイがサクサク。

1月だけの限定販売です。

ご家族やお友達と集まる時などに是非!
d0220551_013993.jpg

[PR]
by minmi-77 | 2015-01-13 23:10

福岡県筑紫野市でマイペースに過ごす日々の出来事と、    ケーキ屋開業という夢への道のりを綴ります。        2012年10月13日筑紫駅前に念願のケーキ屋をオープンしました!


by minmi-77

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
パティスリーテテについて
夢のこと
夢叶うまでのこと
夢叶ってからのこと
TETEのお菓子のこと
風景
こども
つくし太鼓
Fuuu hair make
西依建設さん
お菓子・パン

音楽

お出かけ
インテリア
DIY
お店
行事
手作り
アオムシの成長記録
その他いろいろ

タグ

(35)
(18)
(15)
(7)
(6)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

最新の記事

バレンタインに向けて…
at 2015-01-16 14:18
ガレット・デ・ロワ
at 2015-01-13 23:10
フレジエ
at 2015-01-05 14:33

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...

フォロー中のブログ

検索

最新のトラックバック

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧